Working fluid tank device of brake lever device for bicycle

自転車用ブレーキレバー装置の作動流体タンク装置

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To prevent intrusion of air into a route to a caliper housing from a brake lever assembly. <P>SOLUTION: This device has a master cylinder 42 and a fluid tank 38 furnished with first and second tanks 66, 74. The master cylinder 42 has a master cylinder chamber 82. The first tank 66 has a first tank chamber 70 and is capable of supplying working fluid to the master cylinder chamber 82. At least a part of the first tank chamber 70 is arranged below a part of the master cylinder chamber 82. The second tank 74 has a second tank chamber 78 between which and the first tank chamber 70 the working fluid can flow, and the second tank chamber 78 is furnished with an air entrainment surface 102. The air entrainment surface 102 is positioned higher than an upper surface of the first tank chamber 70. <P>COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT
【課題】ブレーキレバー・アセンブリからキャリパハウジングへの経路に空気が侵入するのを防止する。 【解決手段】この装置は、マスタシリンダ42と、第1及び第2タンク66,74を備えた液体タンク38とを有している。マスタシリンダ42はマスタシリンダ室82を有している。第1タンク66は、第1タンク室70を有し、作動流体をマスタシリンダ室82に供給可能である。第1タンク室70の少なくとも一部分は、マスタシリンダ室82の一部分よりも下方に配置される。第2タンク74は、第1タンク室70との間で作動流体が流通可能な第2タンク室78を有し、第2タンク室78は空気エントレインメント面102を備えている。空気エントレインメント面102は、第1タンク室70の上側の室壁よりも高い位置に配置される。 【選択図】図3

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (4)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2002031174-AJanuary 31, 2002Shimano Inc, 株式会社シマノロールバックシール,ディスクブレーキアッセンブリ及びキャリパーハウジング
    JP-2002506408-AFebruary 26, 2002ロックショックス インコーポレイテッドディスクブレーキシステム用の同心状の補正室とマスターシリンダ
    JP-H01262282-AOctober 19, 1989Yamaha Motor Co LtdHydraulic control for motorcycle
    JP-H07156853-AJune 20, 1995Nissin Kogyo Kk, 日信工業株式会社車両用液圧マスタシリンダ装置

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle